古木を活用した店舗実績No.1、古民家買取・再生の山翠舎

Philosophy

基本理念

top-bg-pc
top-bg-sp

MISSION

役割・使命

「温古創新(おんこそうしん)」

歴史・伝統を温(たず)ね、新たな価値を創る。

VISION

目標・創りたい世界観

2030年(創業100周年)までに、古民家・古木で循環型社会を実現する会社になる。

 

PURPOSE

存在目的

歴史・伝統を継ぎ、幸がめぐる社会を創る。

VALUE

行動指針

全方良し

FEAT.(共演)

段取り、創意工夫、実行予算

Our Strengths

山翠舎の3つの強み

strong1

設計・施工から店舗運営、さらに同業者支援まで

Construction to management

古木(※1)を活用した設計・施工には高い技術が求められます。その魅力を限りなく活かせるよう、山翠舎では古木流通から設計・デザイン、施工、アフターサポートまで自社による一貫体制で実現。さらに開業支援サービスも展開しています。
※1「古木/こぼく/koboku」は山翠舎の登録商標

strong2

職人の技術
Craftmanship

長年古民家解体に携わってきた山翠舎には、匠の技を受け継ぎ現代のデザインに活かせる「熟練職人」が多数在籍。使い手にとって満足度が高く、居心地のよい空間を創り出せます。手がけた店舗は500件以上で、業界No1の実績です(※2)。

※2 店舗デザイン.com調べ

 

strong3

ストーリーと文化を継承する

Story & Culture

古民家には文化や歴史が詰まっています。山翠舎は古民家から得られる古木の入手場所や年代、品質等を記録し管理しています。その数常時5,000本。古木に残るストーリーを価値として再度付加し、空間にあわせてセレクトし再生しています。

logo-v-2

 

 

社名に込める想い

「山」 信州の「山」なみの中から、ものづくりで世界に発信したい。

「翠」 翡翠(ヒスイ)の「翠」。地球の緑を守っていきたい。

「舎」 プロフェッショナル同士が切磋琢磨し、お互いを高め合う学び「舎」でありたい。

 

プロジェクト

project-01

古木オリジナル家具

project-02

高級古材の販売

project-03

蔵戸販売

お気軽にお問い合わせください。